google9de4aa4b527f7d2c google.com, pub-1120962938688995, DIRECT, f08c47fec0942fa0

アウルボーイの日記

カシワギマサルを主人公に、武道場の建設経過を書いて来ました。

QRコードってな~に?

Sponsered Link

QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です

              ー参考資料ー

       【デンソーウェーブQRドットコム

     【QRコードのスタンプ作成】株式会社インフォリオ

1、QRコードって?

f:id:owlboy2:20200228170043p:plain

こんなに便利なツール最近見たこと無いよ(^^♪

棒状のバーコードが立体的になって中身が濃くなりました。

作り方によって、英数字だけでなくひらがなや漢字・画像も入るそうです。

 

②QRコードの名前の由来は?

 

f:id:owlboy2:20200228170628p:plain

QRコードの名前の由来は?

 名前は、クイック・レスポンスの頭文字ですね

③QRコードを誰が考えたの?

f:id:owlboy2:20200228171047p:plain

QRコードを考えた人は誰ですか?(^^♪

デンソーウェーブの原昌宏さんです(^^♪

 

元々バーコードの開発提供してきた「現:株式会社デンソー」の、工場の部品管理部門の原昌宏さんが二人だけの開発チームで、バーコードの容量アップを模索中に2次元バーコードからQRコードの立体構造に辿り着いたようです。

 

開発から20年経過した2014年、ヨーロッパ発明家賞を受賞し安定期に入り最近は更にレベルアップして居ます。

④QRコードがどうしてこんなに普及したの?

f:id:owlboy2:20200228171449p:plain

QRコードはフリーです(^^♪

そうですね、それは上記の画像にある「特許権」がオープンにして有るためです。世界中の誰でも無料で使用できる仕組みだからです。


「デンソーウェーブ」さんは、太っ腹ですね。これは開発当初から決めて居たようで、最近はワンタッチで実用的な「My QRコード」を作成できます。

 

⑤「QRコード」の名前は「知的財産権」がついて居ます

f:id:owlboy2:20200228172116p:plain

「QRコード」のお名前を記載するときは、お借りして居ますの意味で書いて下さいね(^^♪

 

 QRコードを利用することは無料ですが、「QRコード」の文字は知的財産権を所有して居ますので「QRコード」云々という用語を使用する場合は、必ず
「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です」と明記してください。

このページも、トップに記載しております。

⑥QRコードのの弱点

f:id:owlboy2:20200228173243p:plain

QRコードのにも弱点があります

弱点は、造って登録後に直そうとしても修正が出来ないです。完成後に画像フォルダなどに移して、カメラにとって目的のページなり、URLが起動するか確認してから運用してください。

 ⑦QRコードの種類

現在は英数字以外の文字や画像も取り込んでくれるようです。

f:id:owlboy2:20200227213631p:plain

QRコードはいろいろな形で造れます(^^♪

1ーこの形がスタンダードで良く使われて居ます

2-掲示場所が小スーぺスの場合便利です

3-形は正方形ですが長方形に作成できます

4-読み取り制限を付けたQRコードです

5-QRコードに文字や画像を入れられるます

⑧QRコードの構造の説明

f:id:owlboy2:20200227165416p:plain

QRコードの仕組みと構造

①セル(言語表示は”0„と”1„で組み立てられています


②切り出しシンボル
(四隅の四角形
)位置検出や歪んだコードの外形を正確に検出する役割があり、カメラはこれを捉えることで対象をQRコードだと認識します


③タイミングパターン
(QRコードの座標検出)
黒いセルと白いセルが交互に配置されている

④アライメントパターン
(右下の小さな目玉)
カメラを斜めにかざした時でも各セルのずれや歪みをを補正する役割を持つ


⑤フォーマット情報
(誤り訂正機能)②の切り出しシンボル
の周囲を囲い「誤り訂正機能」のレベルを決める。この配列パターンにより「誤り訂正」レベルが設定される

 

QRコードの作り方

       引用株式会社インフォリオ:https://qr.quel.jp/stamp.php】

この先は、(株)インフォリオ様のQRコードの作り方を引用して説明します。

上のURLをクリックするとしたのWebページになります

 

⑩インフォリオの

f:id:owlboy2:20200229154302p:plain

インフォリオの㏋です(^^♪

今回は、自分のURLを「QRコード」で表示することを狙って居ます。

の欄に「URL」を入力します

「作成する」を押します

④はQRコードのサイズや色を変えられます

⑪URLのQRコードを作成

f:id:owlboy2:20200229111850p:plain

QRコードを作成画面

             入力欄を大きく表示します

 ⑫データの入力

f:id:owlboy2:20200229111929p:plain

QRコード作成中

URL のHTTPの「S」は「Secure(セキュア)」の「S」でWebの世界での安全性です

 *ご自分のURLをご確認の上選択してください

②QRコードを造りたい「URL」を入力する

「作成する」ボタンを押す

QRコードが出来ました

 

 ⑬画像フォルダに保存

f:id:owlboy2:20200229114714p:plain

QRコードを作成し、写真のフォルダに保存

 ⑫のデータ入力④作成するを押した瞬間に画像になってフォルダに伝送されます

 ⑭サイトのQRコード完成

 

f:id:owlboy2:20200302135632j:plain

2つのQRコードは微妙に違います、先ほど作成しました(^^♪

このQRコードは先ほど作成した、自分のサイトのQRコードです。

 https://www.owl89.com/
https://ml.owl89.com/

のこの画像をスマホの「QRコードスキャナー」でスキャンし検索します と別々のブログが開きます(^^♪