google9de4aa4b527f7d2c google.com, pub-1120962938688995, DIRECT, f08c47fec0942fa0

アウルボーイの日記

カシワギマサルを主人公に、武道場の建設経過を書いて来ました。

思わぬ収穫(^^♪

Sponsered Link

我が敷地内で自然薯が採れた!

3年くらい前から、植栽のエレガンテシマの根元に雑草と共存している「長いもの蔓」を抜かずに保護「放置」してきた。

f:id:owlboy2:20191230204832j:plain

初夏の剪定前のエレガンテシマは旺盛です(^^♪

 広くない植栽の間にいつの間にか長いもが目を出し、雑草と一緒に抜こうと考えたがそれも可哀そうと、放置してきた。

 

f:id:owlboy2:20191230210932j:plain

少し掘って見るとエレガンテシマの真下に食い込むように伸びています(^^♪

 植木の根と間違う程逞しく延びていた。

よく見ると、エレガンテシマの幹の真下に進んでいるようだ。

 

 

f:id:owlboy2:20191230205019j:plain

木の根の下に潜りこんだ太い長いもは、掘る身にとっては厄介だ(^^♪

芋の先端は向こう側に延びています、限られたスペースで特製のキャンプ用の細いスコップで慎重に土を掻い出します。

f:id:owlboy2:20191230205206j:plain

掘り上げて見ると2本の長いもが右左に並んで生えて居ました(^^♪

 慎重に掘って行くと、兄弟が居たらしく幹の向こう側にも一本延びていて、小一時間掛かって二本の長いもを収穫、疲れた年の瀬でした(^^♪

 

エレガンテシマの下に堆肥と園芸用土をたっぷり詰め込み、値をイジメたお詫びをして置きました。春まで枯れてしまいそうで心配です😭