google9de4aa4b527f7d2c google.com, pub-1120962938688995, DIRECT, f08c47fec0942fa0

アウルボーイの日記

カシワギマサルを主人公に、武道場の建設経過を書いて来ました。

聞き慣れない花の名前(インパチェンス)

Sponsered Link

インパチェンス花言葉

 和名:アフリカホーセンカ

「鮮やかな人」或いは「強い個性」など、チョット癖のある花言葉です。

 

 Photobook Japonと言うサイトでは、

和名「アフリカホーセンカ」と言う名で、

花言葉は極端で、「忍耐しない」或いは「短期」と言う表現だ。

f:id:owlboy2:20191108162705p:plain

聞いたことが無い名前ですがカタログで確認、宅配で購入しました(^^♪

f:id:owlboy2:20191108162738p:plain

花芽も多く、丈夫そうな花です(^^♪

f:id:owlboy2:20191108163051p:plain

結構可愛い花が、毎朝必ず咲いて呉れます(^^♪

 見た目はホウセンカみたいで、敷地の片隅に植えて居ましたが1本だけ鉢上げした。

地植えには適しないのか、他は廃れてしまい関心が薄れて居ました。

夕方花柄を取ると、翌日には新しい花が咲き結構存在感を示す様になりました。

 

 

f:id:owlboy2:20191108172400j:plain

一株ですが、林の様な賑わいです(^^♪

入梅明けから4か月近く、毎日きちんと新しい花を供給更新して呉ます。

花言葉の通り、『短気』な部分は水切れと同時にしょぼんとなります。

これは植えた土の問題かもしrませんが、水の通りが良すぎて保水力の弱い土かも知れません!

 

今年は全国的に雨が多かったですが、当地方は結構暑い日が続きました。

この「インパチェンス」は樹勢が強いのですが、ある朝起きていると先端が首を垂れ,葉っぱも、しな垂れ枯れそう顔をして居ました。

 

f:id:owlboy2:20191113090533j:plain

今朝も曇り空で、雨の予報なので水を控えて居ましたが見事にうなだれて居ます(^^♪

慌てて、バケツ半分くらい水をかけてやると1時間くらいすると次第に樹勢が蘇り昼ごろには元通りに、花も咲き始めます。

 

花言葉に「忍耐しない」と言うのが有りますが、凄く単純な性格の様で咲くか枯れるか毎日が勝負の日々です。

 

全くシブトイト言うか、強い花です。また夜は雨が降ったので、水やりを控えるとテキメンに花の勢いが落ちてぐったりです。

 

花全体が、広葉樹の様にしっかりした葉っぱで、地面まで水が落ちず、鉢の外に落ちて鉢面はカラカラ乾いて居ます。

7月から5か月目だが、生命力があり花言葉の「忍耐しない」「短気」とか「強い個性」「鮮やかの個性」など、何でそのように呼ばれているの分からない草花です(^^♪